FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の感想

「仕事のルールとマナーが面白いほど身につく本」

★この本を読んで基本的なことはもちろん少し応用した仕事や対応などが少しわかりました。まだ、入社したばかりでわかないこと、できないことがほとんどです。自分のできる範囲で頑張って行こうと思いました。
 特にこの本で勉強になったのは、「17  言葉遣い」と「20 仕事に対する姿勢」の2つです。
 まず、「17 言葉遣い」について感じたことは、会社の人たちと気持ちよく仕事ができるためにはとても大切なことだと改めて思いました。そして、言葉遣いはお客様に対しても同じです。相手が不快に思わないような言葉を選んでゆっくり落ち着いて、聞き取りやすく話せるようにしていきたいです。
 2つ目は、「20 仕事に対する姿勢」で感じたことは、機能的な仕事をするためには雰囲気と心構えが大切だと学びました。そして、これができないと周りの人の迷惑になったり、不快な気持ちにさせてしまうからです。

 この2つをはじめ、この本で読んだことが仕事で生かせるように頑張って行きたいです。

井上
スポンサーサイト
オーブンの操作 | Home | 森のパン屋さん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。